「じょなじょな」語り芝居

演劇企画くすのきによる「じょなじょな」語り芝居♫

くにたち発地元企画Vol.12

4月1日(土)11:00、15:00、18:00の3公演

会場:風スタジオ(国立市谷保9562-1)

チケット:1000円/大人、400円/小1~中学生

予約・問合せ:090-6048-5502(高塩)、090-6541-5678(武田)

国立が誇る脚本家でNHK専属の放送作家でもいらした原田重久さんの創作民話をお芝居してほしいとお願いしたところ、「じょなじょな」というお話ができました。音から思い浮かべるイメージをお楽しみください。「じょなじょな」ってやぼ弁なんだろうか。

そして、ご招待いただいたので、観劇してきました。当初は原田重久さんのオリジナルの語り芝居を想像していたのですが、重久さんの創作民話がさらなる創作を生み出した感じ。お芝居の最後には、谷保にキノコ山の風景が残りました。脚本をいただいた時はどんな芝居になるのだろうと摩訶不思議でしたけど、人の感じ方ってホントそれぞれだし、おもしろいもんだとしみじみと感じ入って帰宅。

 

ひとり芝居役者高塩景子さん

JR矢川駅から会場まで

JR南武線矢川駅より
・徒歩15分程度
・立川バス「国立操車場」行の終点から徒歩10分
・コミュニティバスくにっこ「河川敷公園」下車から徒歩5分

貸しスタジオを始めたそうです。
「風」スタジオ