駄菓子や「くにちゃん」店主

吉村多恵子

海外暮らしを経験して

私は若い頃は営業職のOLをしていました。その際に外国からのお客様の接待などをする機会も多く、英会話の勉強などもしていました。

 

富士見台第一団地むっさ21にある駄菓子や「くにちゃん」
土曜日のみ午後1時~5時開店の駄菓子や「くにちゃん」

そんな私が本格的に英会話に取り組むようになったのは、30代半ばに主人の仕事の関係で一年間、家族と滞在した米国のヒューストンでの暮らしがきっかけでした。実際に米国で生活を送る中で、「もっと英語をしっかりと勉強したい」という思いが強まって来たのです。日本へ帰国してからは時事英語を中心に、自分でリスニングをするなどして英語の勉強に励みました。

続きはダウンロードしてお楽しみください。

☆駄菓子や「くにちゃん」
国立市富士見台1-7-1 富士見台第一団地むっさ21内
Facebookページ http://www.facebook.com/kunichan06
文:伊藤万里