ギャラリーとして表現する

清水良匡&典子

WATERMARK Arts&Crafts

ギャラリーWatermark Arts&Crafts入口
ギャラリーWatermark Arts&Crafts入口

 

成熟した街といわれている国立で、ダイナミズムに生き続けるエリアが次々に生まれていると教えてくれたのがWatermarkの清水さん。「生き続ける街」のとらえ方がわかった気がします。

JR国立駅からメインストリートである大学通りを南へお散歩。公園のような大通りをのんびりと15分も歩くだけで気持ちが豊かになるのですが、Watermarkに上がっていくと、そこには別世界がひろがります。一日、アートな散歩をする日と決めたら、ぜひ、立ち寄ってくださいね。

12月8日まで、『ノエルの贈り物Vol.4』開催中。版画・コラージュ・ドローイングなどによる25名のアーチストのカード販売をしています。カード売り上げの20%を福島の子ども達の保養、甲状腺健診費の支援を行なっている「未来の福島こども基金」に寄附されるとのこと。参加するアーチストには、岩切裕子/岡田まりゑ/笠井正博/武田史子/田中彰/竹崎勝代/坪内好子/坪山由起/中村眞弥子/西村暁子/古谷博子/松田 修/溝上幾久子/向田れん/山本剛史/Mikio Watanabe 渡邉幹夫/John Yukawa 湯川ジョン/Mercedes Uribe /Tanguy Besset / Francisco Rocca/Anne Mandorla/Maria Chillon / Noriko Fuse / Jeanne Clauteaux/オーストラリアから Kay Watanabe

e3838ee382a8e383ab4

How to 読む

残念ながら、iPhone以外のスマホアプリでは音声を聞けるものはありません。合成音声でも聞けません。

https://www.kunitachikagen.com/stories/howtoread/