身体を解放することによって、心もオープンになる

有田良枝(Yoshie ベリーダンサー)

 

今年初の雨の日の朝、男の子の手を引いて、あわてて部屋に入ってきた良枝さん。暖冬つづきだったのに、急に寒くなった朝に知らない取材人がスタンバイしてて、息子君はびっくり、ギャン泣き。息子君の気持ちもわかるし、私たち取材陣に申し訳ないと思う良枝さんの気持ちもわかるし、悪天候をうらんだもんです。

ベリーダンサーYoshie
ベリーダンサーYoshie

 

息子君がだんだんと落ち着いてきて、ミルミルをわけてくれた時は、ホッとしました。やっぱ、泣くことがお仕事の幼児が笑顔になったら、それに勝るものはないですね。

母として一生懸命のYoshieさん、本職はプロのベリーダンサーです。そのギャップがまたまた魅力的な女性でした。「ママはベリーダンサー」っていえる息子君が羨ましいです。

 

↓電書のダウンロードは下記赤バーをクリック