自由人でいられるまち。内藤哲文

流れに引き寄せられるってことなのかな。

インテリアの 株)ユアーズ社長 内藤哲文
出身は福岡県で、高校卒業までいました。受験に失敗し浪人生になり、原宿に3か月、その後吉祥寺に暮らしました。今の原宿からは想像もできませんが、竹下通りの近くに住んでいたので、洗面器に下駄履きで銭湯に通ったものです。まるでフォークソングの「神田川」の世界でした。その後原宿から「住みたい街ランキング一番」といわれる吉祥寺に移りました。大学に行くには井の頭公園を通らなければならず、公園にはストリートミュージシャンやベンチで碁、将棋を打つ人がたくさんいました。彼らの仲間に入ってなかなか大学に辿り着けないことがしょっちゅうありました。

奥様と。
奥様と。

福岡から一緒に上京し浪人生活を送っていた友達から、東大をやめて一橋大学を受けようと言われ、急きょ受験をしに来たのが国立との縁になります。

文:大瀧みどり