【終了】くにたちを感じる地図旅Vol.7

矢川にまっ赤なハート♡ 国立に唯一残る原生林スポットである滝乃川学園。日本初の知的障害児者施設です。鍵のかからない門。出入り自由で地元民も散歩によくきます。中を流れる矢川にそって、学園でひそかに開催されていたアート展。くにたちアートビエンナーレ開催中。

8月21日(金)湧水と涼を楽しむ

夏休み!大人も子供も全員集合!

野の暮らし すがいまゆみさんが案内人

 

当日は夏休み真っ最中ということで、2部だてでお送りします。
しか~し、急きょ、「あさの部」は延期となりました。

【あさの部】 延期

「神成カネさんと草花遊び」で夏休みの自由研究もすませちゃいましょう。
カネさんは長年にわたり国立市内の植物を調査し続ける植物の生き字引き的存在です。

9:00  JR矢川駅北側階段下に集合
「城山さとのいえ」の場所がおわかりの方は9:30にさとのいえにお越しください。
http://kunimachi.jp/kunitachi-spot/satonoie/

9:30    国立の新名所「城山さとのいえ」に到着
「キツネカミソリ、しらたま(くすの木科)、しらかしと地下水の関係」のお話

さとのいえ
さとのいえ

10:00 「草花遊び(バッタ&ドッグ)」

しゅろの葉でつくるバッタ
しゅろの葉でつくるバッタ

ねこじゃらしで作るドッグのはず
ねこじゃらしで作るドッグのはず

カネさんが自費配布する植物の記録集。6年間に新種が80もでてきたとのこと。
意味することはなんだろう?カネさんに説明してもらいましょう。

カネさんの記録第三週
カネさんの記録第三週

11:00  朝採れ地元食材で軽食タイム
12:00 「さとのいえ」にて解散
帰り道に迷いそうだったら一緒に矢川駅まで帰りましょう。

*タオル、飲料水をお持ちください。

 

【よるの部】

野の暮らし代表のすがいまゆみさんと国立の湧水を散策して、農家の知恵を知ろう!

今回の案内人
今回の案内人

17:00  JR矢川駅集合→ママ下湧水~朝顔の里~イトウタカシ工房~「くにたち はたけんぼ」へ

工房の脇を流れる水路
工房の脇を流れる水路

日が暮れてきた、はたけんぼ前の水路
日が暮れてきた、はたけんぼ前の水路

畑ディナーの会場
畑ディナーの会場

僕もお迎えしま~す。
僕もお迎えしま~す。

18:00   畑ディナーで夜の谷保をエンジョイ。缶ビールもご用意。

まさしくゴールデンサンセットで田んぼに光
まさしくゴールデンサンセットで田んぼに光が。

20:00  出発→夜の谷保天満宮を抜けて、JR谷保駅へ。
20:30  谷保駅で解散

 

【参加費】

朝のみ  1000円/人、1500円/小学生以下1人同伴、幼児無料
夜のみ  3000円/人、3500円/小学生以下1人同伴、幼児無料
通 し  3000円/人、3500円/小学生以下1人同伴、幼児無料

 

【お支払方法】

当日、現金にてお支払ください。

 

【キャンセルに関して】

■8月16日(日)までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は派生しません。振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
■5日前~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。



ちらし表

ちらし裏